*

2013年10月アフィリエイト成果報告

月次実績報告

2013年10月のアフィリエイトの結果について、振り返ってみたいと思います。今まで確定していなかった分が、10月になって、一気に確定したので、ご祝儀相場な感じでした。とはいえ、今まで最も金額が伸びましたので、引き続き、気を引き締めて頑張っていきます。

2013年10月アフィリエイトレポート

月初のレポートを書き始めると、本当に会社のルーティンみたいになってしまいますので、適当に・・・。

  • 2013年10月:50,300円
  • 2013年09月:17,800円
  • 2013年08月:15,700円
  • 2013年07月:15,800円

とりあえず、5万円を突破することができました。11月も5万円をキープするのは難しそうですが、まず第一目標である確定金額10万円を目指して邁進していきたいと思います。

10月売上の振り返り

現状主なサイトは、趣味ブログと、アフィリエイトサイトの2つです。趣味ブログは、ほぼアドセンスのみで横ばい。アフィリエイトサイトで、売上が伸びました。他にいくつかサイトは作りましたが、ほぼ放置で見放し気味です。

ここでは、アフィリエイトサイト中心に振り返っていきたいと思います。

アフィリエイトサイトの売上が伸びた要因は、主に3点あります。

  1. 流入の多いページやリンク先に関連あるページに、ASPのリンクを貼った
  2. 今までより条件のいいプログラムが見つかった
  3. サイトのアクセスが伸びた

売上増の一番の要因は、1の「ASPのリンクをちゃんと貼った」ことです。いや、今まで本当に何をしていたんだと・・・。9月に入って仕事が少し落ち着いたので、PV多いページや、収益に直結しやすいページを中心にASPのリンクを貼っていました。

そしたら、意外に成約されるものですね(超ド素人発言)。10万円以上の買い物をするユーザーもいて、なかなか新鮮でした。

2については、ちょうどいいタイミングで、成約に繋がりやすいプログラムが見つかりました。売上の増加分で、一番貢献してくれたのが、このプログラムです。

3については、訪問者数+30%、PV数+15%と、サイトへのアクセス自体は伸びています。

11月の見込み

11月以降は、売上ダウンかもしれません。なぜなら、上位表示されていたページの順位が下がったからです。広告リンクを貼ったせいかもしれません。実際、発生分が減っています。

サイト全体のPVは横ばいのままですので、全体的なページ数を増やして、底上げを図りたいと考えています。

サイト全体がまだ完成していないので、50~100ページは追加分があります。まずは、このページをコツコツ追加。また、定期的に追加するコンテンツがあるジャンルなので、その後も、定期的にページを追加して、末永くサイトを作っていきたいと思います。

あと、今までは、あまり「個人」を出していなかったのですが、少しだけ「個人」を出して、サイト訪問者の方にとって、「顔の見えるサイト」にしようとしています。

というのは、検索ワードの上位は、大手の企業サイトに取られることが多いからです。似たテイストでコンテンツを展開して、正面から勝負するよりは、「ユーザーとの距離が近い」という方向にずらした方がいいだろうと、判断しました。

11月は、コンテンツの追加が主な作業になる予定です。また様子を見ながら、いろいろ考えてみます。

新しいサイトについて

9月下旬から、新しいサイトを作成しました。今までの反省を活かして、アフィリエイトサイトのゴールをひとつにしたサイトです。

現状、ページ数は60ページくらいです。まーーったくPVの動きがなくて、「サイトの作り方、間違えたかー」という予感もありつつ、ちょこちょこページを追加しながら、様子を見ています。

ちょうど、今日、PVに動きが出てきたので、引き続き、ページの追加です。まだ広告リンクは貼っていません。

でも、若干季節感のあるジャンルなので、タイミングを逃すと、成果が出るまで時間がかかりそうです。

次の話。

既存サイトの動きを見ていると、スピンオフして特化ページを作ったらいいかも、というジャンルが2つ出てきました。大きな売上にはつながらないかもしれませんが、特化する分、ユーザーが絞れたコンテンツになっていいのかな、と思っています。

サブディレクトリにするか、別ドメインにするか、検討中です。まだ作業が追いつかないので、既存サイトにある程度、目処がついた段階で、トライしてみたいです。

余談と悩み

と、振り返りと今月以降の見込みは以上です。

しばらくは、2万円弱の売上で推移すると思っていたので、10月の売上は素直に嬉しいです。

ただ、2013年は確定申告が必要ないような利益で終わるくらいでちょうどいいかなと思っています。

今、仕込んでいるのが1月くらいに花開いてくれるのが理想的な流れですが、まぁそんな想定通りにはいかないのでしょう。

11月12月で売上が出そうだったら、いろいろ必要なものを購入しようかと思います。とはいえ、現状でも、すでに利益ベースでは、ほとんど儲けがない状態。いらぬ心配なんだと思います。

さらに、余談や悩んでいることなどを。

ASPはどこにするべきなのか

同じプログラムなら、どのASPがいいのか悩むことがあります。

基本的には、ハチが飛んでいるところをみたいので、ランクを上げていきたいので、A8に集中したいと思っています。

ですが、別のASPの方がやりやすいプログラムもあります。具体的にいうと、バリューコマースです。

ASPを集約するべきなのか、分散してもいいのか、ちょっと悩み中です。まだ、そんなことを気にするレベルの金額ではないのですが…。

楽天のポイントをどう考えるべきなのか

楽天ポイント、普段全く使わないんですよね。でも、ユーザーのことを考えると、楽天への誘導がいいなぁと思うページがあるので、リンクを貼っています。

でも、「3000ポイント超えて、楽天カード、作りたくないなー」というのが正直なところです。

そのため、楽天に誘導せず、別のECページにリンクを張り替えたところもあります。でも、そこからの売上は、まったく発生していません。

で、10月は3000ポイントを超えたんですよね。もういっその事、楽天カードを作って、楽天ポイントを伸ばす方向に行くべきか、別のいい誘導先を探すかで悩んでいます。

11月も、今日時点で1000ポイント超えているので、「これはもう大人しく楽天カードを作るべきなのか」という考えに傾きつつあります。

うーん。

仕事モードでいく

ここの余談は、またゆっくり別記事で書ければ、書きます・・・。

アフィリエイトに対する取り組みについて、いろいろ考えていて、「仕事モード」で考えようかと思いました。

なんというか、自分にとって楽しいコトを・・・、とか、そういう趣味的な考え方も多いのかもしれません。

こういう取り組みには、2つの「楽しい」があると思います。

  • 趣味として楽しい
  • 仕事として楽しい

前者は、どちらかというとブロガー的な発想に近いですよね。

今までは、なんとなく、自分の好きな分野や、自分の延長線上でジャンルを考えていた感じがありました。うまく表現できないのですが…。

別に、どっちの立ち位置でも真剣さや労力は同じだと思います。ただ、考え方の違いです。

仕事として考えた方が、良くも悪くも「思い入れ」がなくなります。

私の本業のひとつ、新規事業の案件だと思って、取り組んでみます。

欠点は、スタートにちょっと時間がかかることです。ある程度、ストーリーを作って、あとはひたすら作業と検証、という流れになりそうです。

基本通りにいく

で、仕事モードとなると、まずは、「基本通り」にいくことが大切だと思っています。なので、とりあえず、基本から見直して、新しく考えなおしています。

「正しい姿勢」と同じですね。「正しい姿勢」は、姿勢の悪い人にとっては、最初、すごく違和感があります。窮屈で、体が痛くなります。それと似ていると思います。

現状の自分とその延長だけで考えると、初心者の私には、限界がありますよね。変な思い込みや狭い視野で考えてしまいます。

ここは、先人の知恵を借りながら、基本通りに実行していこうかと思います。

新サイトには時間がかかりそう

というのを踏まえて、新しいサイトを考えています。今までなら、すぐにでも作りかかるところなのですが、仕事モード×基本の姿勢で、ちゃんと考えるようにしてみました。

とりあえず作ってみて、後から振り返って考える、とかのが個人的には好きなのですが、一手間加えて、我慢しています。

遠回りながらも、最初は、ちゃんと考えてやった方がいいかな、という風に考えるようにしました。

初心者なので、フィーリングでやるよりは、最初に想定を作って、実際にやってみて、検証していくようにした方が、時間はかかるかもしれませんが、最終的には、身になるのかなと。

というのは、私の仕事のスタイルが、そういう感じなんですよね。

量と実行

とはいえ、考えてばっかりしてもしょうがないので、量をこなすことが大切だと思っています。

質と量は、トレードオフではなくて、圧倒的な量を通して、質が磨かれるのが基本だと、私は仕事上ではよく考えています。

わかりやすい例が、コピーライティングですよね。CMやキャンペーンのキャッチコピーを見ていると、「自分でも作れそう」なんて考えちゃいます。

でも、圧倒的なボリュームのコピー案があって、ひとつのコピーが決まります。普通じゃないわけで。

そして、さらにそんな仕事を圧倒的な量繰り返すからこそ、優秀なコピーライターが生まれるわけですよね。量がないと、質はでません。

という感じで、頭で考えすぎず、量は量で、日々実行していきたいと思います。やらないとわからないことの方が多いですもんね。

「無知の知」を実感することが多い今日このごろです。でもそれが一歩前進になっていると捉えています。

ホワイトハット・コンテンツSEOは甘美

これも今度記事を書こうと思います。

私は、サテライトサイトを作っていませんし、バックリンクも作っていませんし、中古ドメインも買っていません。量産サイトではありません。

いわゆるブラックハット的な感じでありません(正確な言い回しがわかりませんので・・・、便宜的にブラックハットとしています)。

これは、「ホワイトハットだ!」「コンテンツSEOだ!」という話ではありません。ただ単純に、ブラックハットの技術と度胸がないので、それができていないだけです。

なんというか、「not ブラックハット」=「ホワイトハット」という考え方が多いような感じがします。

ですが、ただ何もできないだけで、消去法的にやっているのが、私の今の現状です。それを「コンテンツSEOだ!」なんて、口が裂けても言えません。

「ホワイトハット」「コンテンツSEO」って、甘美なんだと思うんですよね。いいことしている感じがします。反論のできない正論です。「ユーザーに必要なコンテンツを作っていけばいい!」。難しい技術がいらないようにも見えます。

一方で、ブラックハットって、今までの自分の延長線では実行できないですよね。ちょっと専門的な知識が必要です。思考のジャンプアップが必要になります。

中古ドメインの取り方、サテライトサイトの作り方、リンクの貼り方など、新しい技術を覚える必要がありますし、ドメインがたくさん必要だし、サイトが圏外に飛ぶリスクもある。

ホワイトハットでは、ひとつのドメインに、ユーザーのことを思って、ユーザーに必要な情報と、たくさん記事を書いていく。

なんとなく今の自分の延長線上で、できそうな感じがするんだと思います。いいことをしている、という気持ちが満たされる。

なんて、甘美なんでしょう(いい意味ではなく)。

私みたいな初心者だったら、面倒くさそうなブラックハットよりも、いいことをしている感じがするホワイトハットを選びたくなります。

ただ、私にとっては「ホワイトハットを選んでいる」というのではなくて、「ブラックハットを避けている」結果に過ぎないだけです。

テクニックに頼れない分、ホワイトハットの方が難しいような気がするのは私だけでしょうか。ですので、私はホワイトハットな手法を取っているわけでなくて、「ブラックハットができないから、やれることだけやっている」という認識でいます。

ロングテールだって、生半可な気持ちで達成できるものでもありません。

法律とルールは違う

どっちがいい、という話でもありません。

私がやっているのは、アフィリエイトサイトです。ゴールは成果。それならば、自分の制約条件を踏まえて、最適な手段を選べばいいのではないでしょうか。

私が気になるのは、自覚の話です。

私は、目の前にある「面倒とリスク」から逃げているだけなんです、たぶん。その自覚から逃げて、「コンテンツSEOがいい」「ホワイトハットが正しい」なんて言えるわけないです。しかも、逆を試したこともないのに。

特に、リンクを送ることが悪いことだとは、私は別に思っていません。ペラサイト量産は、賛否あると思いますが…。

リスクの取り方の問題だと思います。企業が取れるリスクと個人で取れるリスクは違いますし、そりゃ企業の公式サイトを飛ばしちゃうような手法を商売にしちゃマズイだろうとは思いますが、別に個人のサイトなら、許容されるリスクです。

別にGoogleは法治国家ではないのに、なんか、いろいろな話が混在しているなぁというのが、現時点での私の感想です。素人の浅い認識を前提とした話なので、またすぐに意見が変わっちゃうかもしれませんけど、今日時点では、そんな感じです。

商標ドメインはNG

ただし、商標ドメインは、私の中では、明確にNGです。これはルールじゃなくて、法的な問題です。

会社に勤めていて、商品企画といった企画系や、法務といった職種で、さらに仕事上、商標に関係した業務に携わった人がいらっしゃったら、実感していただける話だと思いますが、商標って本当に面倒くさいです。実に。

特に、商標についてのトラブルに巻き込まれると、もう嫌になるくらいうんざりします。

なので、良し悪し以前に、「商標ドメインなんて、よくやるよなぁ」というのが、私個人の率直な感想です。

倫理的・法的な問題よりも、肌感覚で避けちゃいます。兼業の私には、取れないリスクの典型です。

余談が長くなりました・・・

最近、ちょっと感じてたことを書いていたら、長くなりました。別の記事にする必要がないくらいになちゃいました。

ということで、今月も頑張っていきたいと思います。頭と手は別に動かして、せっせとやっていきます。

千里の道も一歩から。10万突破はいつくらいになるのかなぁ。

そう、何が無駄かって、こんなゴミクズみたいな記事を延々と書いていることが、一番の無駄なわけですね。はい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

2014年12月アフィリエイト成果報告

2014年は、色々もがいていた一年だったような気がします。歩みは遅いですが、これからも一歩一歩を積み

記事を読む

no image

2015年09月アフィリエイト成果報告

しばらく停滞気味になる、という予告通り、横ばいです。次のステップに向けての仕込み時期だと思って、焦ら

記事を読む

no image

2015年07月アフィリエイト成果報告

売上は記録更新したのですが、たまたま感がハンパないので、コツコツと頑張ります。賽の河原の石のようなア

記事を読む

no image

2015年12月アフィリエイト成果報告

12月初旬、「今月で成果報告は止めよう」と決めました。我ながら、ちょうどいいタイミングで決断した気が

記事を読む

no image

2014年03月アフィリエイト成果報告

3月は予想通り前月比マイナスでしたが、思ったよりは売上がありました。とはいえ、4月以降は、厳しい展開

記事を読む

no image

2015年02月アフィリエイト成果報告

えー、と、ツイッターアカウントが嫁バレしたっぽいので(奥さんからは何も言ってこないんですが)、苔のよ

記事を読む

no image

2014年09月アフィリエイト成果報告

成果としては。少しだけ記録更新できました。とはいえ、自分の実力ではない成果、という印象で消化不良です

記事を読む

no image

2015年06月アフィリエイト成果報告

最近、暑くなってきましたねー。アフィリエイトの方も、熱くやっていきたいもんです。成果が燃焼気味で、ア

記事を読む

no image

2013年11月アフィリエイト成果報告

11月は売上が想定より伸びました。記録更新は素直に嬉しいものです。一方で、売上構成を通して、いろいろ

記事を読む

no image

2014年05月アフィリエイト成果報告

5月も前月に引き続き横ばい。動きがなくなってきました。いま色々やっていることも、果たしてうまいこと成

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑